資機材

レスキュースレッド

レスキュースレッドは、主に河川や浸水した都市・沿岸部、山間部、湖などで発生した救難救助活動に使用する水難救助用ボートです。

エア式のレスキュースレッドは、膨張時も収縮時も容易に持ち運ぶことが可能な軽量設計。操作性に関してもパドルで漕ぐだけでなく、手で引いて使用することが可能。船底がフラットになっており、非常に安定しているため、水深の浅い場所(50mm程度)での使用にも適しており、水難救助の現場で非常に役立ちます。

開放型の低い船尾(RS8ER以外)により、負傷者のスムーズな救出が可能で、車椅子利用者の救助用としても適しています。ボート上の救助者は、周囲が膨張式チューブに囲まれている為、安心できる救助環境にもなっています。

  • ■非常に丈夫で優れた耐久性
  • ■準備が容易
  • ■反り上がった船首デザインで波間での航行性能が向上し、海難救助時の磯波帯への進水も容易
  • ■乗船しやすく、自動排水が可能な開放型船尾(RS8ER以外)

レスキュースレッド

レスキュースレッド

レスキュースレッドの標準サイズは、3人、5人、6人、10人、15人乗りの5種類です。3、5、6人乗りスレッドは、急流や狭い場所での救助に最適です。10人、15人乗りスレッドとRS8ER避難用ラフトは、床面積と積載容量が大きいため、緊急時の避難や洪水発生時の救助用に適しています。ご要望があればさらに大型のスレッドの製作(45人乗りまで)も可能です。

レスキュースレッドは、消防救助隊、水難救助隊、環境庁、警察のダイバー、王立救命艇協会、英国海事安全局、山岳救助隊、空港など様々な活動現場で使用されている優れた水難救助用ボートです。

レスキュースレッド

レスキュースレッド

技術情報

  RS3 RS5 RS6 RS8ER RS10ER RS10 RS15
定員 3 5 6 8 10 10 15
全長(cm) 256 311 397 350 400 400 520
全幅(cm) 117 117 117 190 190 190 235
全高(cm) 40 40 40 56 56 56 77
容量(kg) 240 400 480 820 950 800 1200
空気量(L) 530 670 710 1815 3000 2000 3800
パッケージ
サイズ
(cm)
88x30x30 88x35x30 88x35x30 88x50x33 140x50x35 88x55x35 90x70x52
重量(kg) 17 19.5 20.5 35 38 35 46
推奨
レギュレータ
タイプ646
2bar
タイプ646
2bar
タイプ646
2bar
タイプ646
2bar
タイプ646
2bar
タイプ646
2bar
タイプ646
2bar
  • RS3 レスキュースレッド RS3 レスキュースレッド
  • RS8ER避難用ボート RS8ER避難用ボート

標準装備

  RS3 RS5 RS6 RS8ER RS10ER RS10 RS15
浮力室 2 2 2 3 3 5 5
キャリングハンドル 5 5 5 5 5 5 5
ボーディングハンドル 6 6 6 - - 6 14
膨張/収縮バルブ 3 3 3 3 3 5 5
リリーフバルブ 3 3 3 3 3 5 5
救命索掛け -
トウイングリング
コントロールラインリング 4 4 4 - - - -
ラブストレーキ
反射ストリップ
収納ポケット - - - 2 2 2 2
ライティングストラップ/
ハンドル
- - - -
修理キット
インフレーションホース
キャリーバッグ
パドル カヤック1 カヤック1 カヤック1 Tハンドル2 Tハンドル2 Tハンドル2 Tハンドル4

オプション装備

  RS3 RS5 RS6 RS8ER RS10ER RS10 RS15
Tハンドルカヌーパドル - - - -
チューブ上
パドルリテーニングパッチ
-
追加保管用ポケット
擦れ防止用フロアパネル
文字/ロゴ入れ
負荷固定ポイント
フットポンプ
カラー変更
着脱式ボルスター - - - -
切り換えバルブ - - - - - 2 2