HOMEオーバーホール バージョンアップバージョンアップすべり止め用反射テープおよびコーナー材取り付け

バージョンアップ すべり止め用反射テープおよびコーナー材取り付け

はしご車デッキ
■はしご車デッキ

はしご車のデッキから滑り落ちそうになった

はしご車のデッキに登り作業していたが、作業に気をとられ危うくデッキから滑り落ちそうになった。

日常気をつけてはいるがなにか対策は
ないものか。

 
バージョンアップ

すべり止め用反射テープ及びコーナー材取付

反射テープを貼付するボディーコーナ材は滑り止め加工を施している為、後部ボディー上での足滑らしによる転落を防ぎ、消火・救助作業の安全性が向上します。
反射テープをボディー周囲に張り巡らすことにより夜間走行時、はしご車の存在を明示でき交通事故防止に役立ちます。
車両全体を見た場合、車体の中央に1本の黄色線が入りデザインが一新されます。

  • ・後部ボディー周囲上部にアルミ形材のコーナ材を取付けます。
  • ・コーナ材は本体に刻んだ三角溝と、組込んだ滑り止めゴムにより滑り止め効果発揮します。
  • ・コーナ材の側面中央の凹部に25mm巾の高輝度反射テープを貼ります。
  • ・適応機種 はしご車、屈折はしご車、大型高所放水車の全機種。

※写真をクリックすると拡大されます

■改造前
改造前
■改造後
改造後
 
■ヘッドライトでの反射
ヘッドライトでの反射
■滑り止め加工
滑り止め加工
 
ページのトップへ戻る